革新×確信的なメゾットについて

Contents

革新×確信

私たちに溢れる才能や本来の感覚を再発見し、自信を持つことができるプログラムを提供する。それが私たちのメソッドです。

瞑想×心理療法による革新的なカウンセリング、コーチングは、あなたに変化をもたらします。

私たちの革新
今までにない組み合わせのサポートを実施します。

従来では、カウンセリングと瞑想は別個のものとして扱われてきました。それ故、ヨガや座禅を主体としたセミナーは、週1回以上の通い学習を主としたものでした。また、カウンセリングも個別の案件を重視したもので、継続的なものではありませんでした。
人生における悩みは、その人のライフスタイルに応じ、常に発生し続けています。
当セミナーや講習では、その人のライフスタイルに合ったプランを常に提供していきます。

 
私たちの経験上の確信
あなたに足りないものはありません。

従来の不安解決方法は、足りないものを、補おうとするものでした。しかし、それを行うと自信がなくなり、不安になります。
クライアントが持つ才能を発見し、自己を世界に表現できるようになる。それが私たちの考える確信。瞑想と心理療法の組み合わせは、その人のライフスタイルを常に最適にしていきます。

▼瞑想のみによる効果でも、以下のことが分かっています。
・イメージ可能な行動に対し、上達することが出来ます
・感覚器官と脳が発達し、能力の向上が見込めます
・うつ病をはじめとした精神疾患に対し、効果的であることが分かっています。
・食べすぎやアルコールなどの依存性があるものに対し、過剰摂取が減ることが分かっています。
・ワシントン州の20~70歳の慢性腰痛を有する342人が研究に参加し、60.5%の方において、”日常生活の制限”に改善が見られ、認知行動療法群では53.7%、通常の治療群では44.1%でした。
・発達障害を抱えた子供の注意力をアップさせることがワシントン大学の研究でわかっています。
・脳の「注意」に対するエネルギー使用量の変化が、1日20分×5日の訓練で表れ始める
・強い困難や苦難に対抗できる力が8週間で身に付くという報告がマサチューセッツ大学の研究で分かっています
・9週間の瞑想で、孤立感、孤独感が低下し、目的意識が高まり、頭痛などの身体症状が和らぐという報告がノースカロライナ大学で実施されています。
・肥満の人が、過食にならないように食事に瞑想を取り入れることにより、食べる量が減ったという報告があります。