スクール(個人対象)が開校しました。

留意事項
次のご相談内容については、相談をお断りすることがありますのでご留意ください。

・精神疾患など明らかに医療行為が必要な場合。
・自傷および他者を害するような願望が強く、緊急性を要する場合。
・純粋な法律相談や税務相談など
・相談の内容が著しく公共の福祉(社会通念)に反する場合。

その他、心理カウンセリングがクライアントに対して有効に機能しないと判断した場合。

キャンセルポリシー
変更があった場合には速やかにご連絡ください。
なお、カウンセリングには相当の経費がかかっているため、キャンセルの場合には以下の金額を申し受けます。
1日前:料金の20%
当日 :料金の50%
無連絡キャンセル:100%

 

問い合わせ先

こちらのフォームに下記項目を入力して送信してください。